インターネット学習(生レッスン)で、受験だけでなく将来にわたって役立つ知識を身に付ける学習塾・予備校 Tokyo Pass Net

     Photo by (c)Tomo.Yun   インターネット学習(生レッスン)による中・高・高卒生のための本格的学習塾予備校
インターネット学習・空
インターネット学習ロゴ
キミにジャストフィットした、きめ細かな学習計画で最高の個別指導を、自宅に居ながらにインターネット学習で受けられます。
eラーニングロゴライン
インターネット学習・入会

 ☆HASHIKENの

 入口はこちら

インターネット学習・メニュー

 塾長から

  「志望校突破&

  成績向上を望む君へ」

◆ 『こだわりstory』
 他塾との比較分析
◆ オリジナル学習法
 合格体験記
 特別レポート
 T-passニュース
◆ 授業形式
 各コース案内
 東京大学受験コース
◆ 早慶受験コース
 医歯薬獣看護コース

 授業までの手順

 時間割・費用等
 Q&A
 お問い合わせ
◆ 講師紹介
 お知らせ掲示板
 
インターネット学習・生徒メニュー
 Daily−Sheet
 自習時間レポート
 
 
インターネット学習・その他メニュー
 各種リンク
◆ プライバシーポリシー
 講師人材募集
 カウンセリング申込
 通塾型HASHIKEN
 
★ T-pass News ★

<<T-pass News>>

T-passでは、教育に関するニュースを提供しております。

【大学受験・高校生】

◆ 二次試験一教科受験 ◆  

 次年度の入試より、東京工業大学では、数学だけの入試が実施される。今年の秋頃に実施予定

だが、内容の詳細は追って知らされる。大学の特色が求められる時代になって、特徴ある入試形

態というのが面白いのではなかろうか。 

【小中学生】

◆ 小学生の英語 ◆

 小学生で英語をどのようにカリキュラムに導入するかが議論されている。教師側では、英語を教

えることを想定して、教育を受けていないこともあり、何かと物議を呼んでいるようだ。

 とはいえ、全くノータッチというわけにはいかない。ご両親の側では、早い時期からの英語教育を

求めているからである。

 新しく教育基本法が見直されることで、良いほうへ移行できるとよいのだが。

【教育全般】

◆ 公庫金からの教育費負担の削減 ◆ 2005・12・10

  歳出を削減するために、文部科学省は、公庫金から地方の教育費を負担する割合を変更した。

  当初は、すべて地方自治体の税収で負担することを求めていたが、財源が確保できない自治

  体から苦情が届き、変更を余儀なくされた。もし、財源が確保できなければ、教師の人件費削

  減をしなくてはならないので、先生数の削減をしなくてはならなくなり、現状の教育サービスは

  行えないことが考慮されたからだ。とはいえ、公庫の負担額が下がるということで、きちっと財

  源を地方自治体が確保してゆく努力は払っていかなくてはならない。

  詳細は『学力低下と戦うブログ』で・・・

     公庫から地方税へ

    公庫の負担一割減

 
特別レポート


   当塾では、各教科・

  科目の勉強におい

 
て、その教科・科目

  の特徴を研究し、


  教科のセンスの習

  をめざしておりま

  す。

  各教科の研究レポ

  ートをご紹介いたし

  ます。

こだわりstory

  オリジナルの「こだ

  わりstory」をご紹介

  いたします。

  多くのインターネッ

  ト学習塾とは違い、

  なぜT-passで学力

  が上がるのか、これ

  までの試行錯誤を含

  め、秘密をご紹介。

【storyT】

なぜ個別指導型なのか


【storyU】

なぜ生徒満足度を

あげる必要があるのか



【storyV】

なぜSelf−Stud


なのか

【storyW】

なぜインターネット

学習なのか

【storyX】

なぜT-passなのか

【storyY】

T-passのめざすところ

Copyright(c) 2005 Tokyo Pass Net All Rights Reserved.